お得すぎ!アマゾン「prime student」の神メリット7選!

prime studentを大学生が利用するべき理由

今回は、全ての大学生に本気でおすすめできる神サービス、アマゾンの「prime student」を超分かりやすく紹介します。

迷うまでもなく、とにかく全ての大学生はprime studentを使うべきというレベルでおすすめです。

 

「prime student」の7個の特徴

【1】アマゾンのお急ぎ便・日時指定便が無料

【2】映画やTV番組が見放題

【3】アマゾンで本を買うと10%がポイント還元

【4】電子書籍が読み放題

【5】容量無制限で画像を保存できる

【6】年会費がたったの1900円(税込)

【7】無料お試し期間が6ヶ月もある

prime student はこちら

【1】お急ぎ便・日時指定便が無料

prime student お急ぎ便

通常、アマゾンの「お急ぎ便」と「お届け日時指定便」は税込500円(一部地域を除く)ですが、「prime student」ならいつでも無料で利用できます。

私がprime studentを利用していて、もっともお得に感じているのがこの特典です。

私は日常的にかなりアマゾンを利用している人間なのですが、ポチった商品がすぐ届くのでストレスがまったくありません。(おかげで衝動買いすることが多くなりました。)

 

この「お急ぎ便」と「お届け日時指定便」が無料になるという特典だけで「prime student」を利用する価値が十分あります。

ちなみに、2,500円以上の商品を購入すると対象エリアなら2時間以内に届けてくれる「Prime Now」も無料で使いたい放題です。

 

【2】映画やTV番組が見放題(プライム・ビデオ)

prime-video

prime student会員は、人気映画や最新のTV番組・アニメに至るまで見放題のアマゾン「プライム・ビデオ」も利用できます。

私はアマゾンのprime student会員になるまで、オンライン動画配信サービスのHulu』(月額933円)と契約していました。

実際、Huluも世界的な動画配信サービスですしとても使いやすかったのですが、プライム・ビデオを使っていると必要なくなってしまいました。

 

プライム・ビデオ年会費3,900円(税込)
月額325円(税込)
Hulu月額933円(税抜)
Netflix月額650円〜1450円(税抜)※プランによります。

※prime student会員なら、プライム・ビデオの年会費は必要ありません。

作品ラインナップは常に更新されているので、こちら(⇒プライム・ビデオ)から確認してみてください。

友人が家に来た時に映画で時間を潰せるのでかなり助かりますし、映画やアニメが見放題なのでTSUTAYAに行かなくなります。

 

【3】本を買うと10%がポイント還元

prime-student-book-discount

prime student会員がアマゾンで本を購入すると、常に購入金額の10%がポイント還元されます。

私は大学の教科書もアマゾンで買っているので、今までに相当な額を節約できています。

ただコミックと雑誌はポイント対象外になっているので、そこは注意したいポイントです。

 

【4】電子書籍が読み放題(Prime Reading)

prime-reading

「Prime Reading」は、「人気マンガ・雑誌」から「小説・ビジネス書」まで、幅広いジャンルの電子書籍を無料公開しています。

アマゾンは「試し読みで数ページだけ無料」なんてことはしません。

一冊まるごと無料です。

無料書籍だけでかなり暇を潰せるので重宝しています。

無料で読める電子書籍のラインナップはこちら(⇒ Prime Reading)から確認できます。

 

【5】容量無制限で画像を保存できる(プライム・フォト)

prime-photo

スマートフォンで保存した画像が多すぎると、容量不足でアプリをダウンロード出来なかったりして困りますよね。

しかし、「プライム・フォト」の無料アプリを入れておくだけでこの問題を解決できます。

「プライム・フォト」を使うと、スマートフォンで撮影した画像を容量無制限でアマゾンの「Cloud Drive」に保存して、いつでもどこからでも見ることが出来るんです。

prime student会員なら、これも無料です。

 

これは利用しない手はありません。

インスタグラム用や旅行先で撮りすぎてしまった写真は、「プライム・フォト」に全てアップロードするのがおすすめです。

私はこれでスマホの容量不足がかなり解消されました。

 

【6】年会費がたったの1900円(月額159円)

prime studentの年会費について

prime studentは年会費1900円(月額159円)(税込)で利用できます。

また毎月契約にすることも可能で、その場合は月会費200円(税込)になります。

●「無料お急ぎ便」を2ヶ月に1回利用するだけ。

●「プライム・ビデオ」で映画を3ヶ月に1本観るだけ。

たったこれだけで元が取れます。

 

正直、安すぎます。

缶ジュース1本ほどの価格で、ここまで紹介した特典を全て受けることが出来るんです。

しかも、「prime student」は学生限定のサービスです。

似たサービスで学生以外も利用できる「Amazon Prime」があるのですが、こちらは年会費3900円(税込)です。

 

【7】無料お試し期間が6ヶ月もある

prime studentの無料お試し期間が長い(6ヶ月)

「prime student」は即決で加入して何も問題はありません。

しかし、「prime student」は6ヶ月も無料のお試し期間があるのです。

せっかく長い無料お試し期間があるわけですから、これから「prime student」を利用する方はぜひ無料体験から登録してみてください。

prime studentはこちら

 

「prime student」のQ&A

●「prime student」の対象は?

「prime student」の対象は「日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校、高等専門学校の学生」です。

つまり、高校生や海外の学生は利用できません

 

●「prime student」のお支払い方法は?

「prime student」の会費を支払うには、クレジットカード、デビットカード、au WALLETプリペイドカード、携帯決済が利用可能です。

特にクレジットカードは大学生活でとても役立つので、まだ持っていない方は作っておくことをおすすめします。

ちなみに、私のおすすめのクレジットカードは「楽天カード」です。

 

●有料会員への自動移行を防ぐには?

「prime student」は、6か月間の無料お試し期間後に有料会員へ自動移行します。

しかし、無料お試し期間中にアカウント内の「自動移行しない」を選択するだけで、有料会員への自動移行は行われなくなります。

無料お試しに登録したら、一応すぐにこの作業はしておきましょう。

 

6ヶ月間の無料お試し期間に登録する方法

こちら「prime studentの無料体験へ」から案内にしたがって必要事項を記入するだけです。

1,2分ほどで登録が完了するのでとても簡単です。

 

「prime student」には、ここで紹介したメリット以外にも多くの特典があります。

「prime student」は『アマゾン』が現在の学生を未来のお客様として囲い込むために行っているので、天下のアマゾンの本気が伝わるサービスとなっています。

何度も言いますが、「prime student」すべての大学生に本気でおすすめ出来る最強サービスです。

ぜひ、大学生活に有効活用してください。

prime studentはこちら

 

スポンサーリンク

この記事を書いた人

RYUSEI
RYUSEI
都内で一人暮らしをしながら大学生やってます。今までの大学生活を振り返りながら、大学生にシェアしたいことを気ままに書いてます。#4回生
大学生
カレッジナビ|大学生のガイドブック